子どものトイレトレーニング

3人の子育てに日々忙しい生活を送っていますが、トイレトレーニングは子どもそれぞれだなぁと思います。一番下の子はまだ1歳3ヶ月なので始めていませんが、一番上、二番目とやり方は全く違っていました。まず一番上の子。やんちゃで気が強く、何でも自分で、自分で、というのが早かったせいか、トイレトレーニングを2歳になって始めたときには、まだできもしないのに「ママ、来ないで」というようになりました。

もちろん、何度かは失敗しましたが、それでも完了するまでに時間はかかりませんでした。特に大きいほうはほとんど失敗しないままできるようになりました。次に二番目の子。大人しくマイペースで若干怖がりの彼女は、トイレの便座に座るのを怖がったのでしばらくはおまるで練習させました。

マイペース過ぎて、オムツを替えられるのもあまり抵抗がなく、むしろいつまでたっても「お願いしまーす」という感じでごろんと寝てオムツを替える体勢になっていました。トイレに誘導されるのも気が向かなければかたくなに拒否なのでこちらも半ば諦め、結局本人任せにしました。

最終的に4歳の誕生日を迎えるころ、急に自分からトイレに行くようになりました。ほんとにその子それぞれで、タイミングややり方が違うんだなぁと思っていたら、ママ友ですごい人がいました。2人お子さんがいるんですが、二人ともトレーニングを始めて数日でオムツはずれができたというんです。

やり方は私からすれば結構思い切りがいる方法。なんとトレーニングを開始したその日からパンツははかせずおしり丸出しで過ごさせる、というものでした。そして15分おきにとにかくトイレに誘導し、ほとんど失敗なくトレーニング完了できるそうなんです。この話を聞いたとき、すごいと思ったけど、もしかして家具やじゅうたんを汚されたら、という思いのほうが先立ってしまい、私は真似できませんでした。さて、長男ももう少ししたらトイレトレーニングの時期。この究極の方法をやってみるべきかどうか、迷います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>